Uncategorized 映画

– 零 -ZERO- 零の可能性の意味?

投稿日:

あけましておめでとうございます

 

大みそかは那須川天心VSメイウェザーを待ちながら紅白を見てました。

天心は残念でしたね。

 

福山雅治が歌う直前、

「今年は…コナンの映画(ゼロの執行人)の主題歌だよな映画売れてたし…」

とか思っていたらまさかの違う曲の案内。「甲子園」。

NHKでの甲子園のテーマソングだったようですが…

今年は結構甲子園見てたんですが聞き覚えなかったですね。

 

…と思ったら- 零 -ZERO- とのスペシャルメドレー

なーんだ。

…と思ったら零めっちゃ短い。NHKだからでしょうか。

 

前置きはこのくらいにしましょう。

– 零 -ZERO-の歌詞の意味がわからない!

特に最後の

だけど正義はいつも
ひとつじゃない 無限なんだ
ゼロじゃないんだ
だから探すよ
零の可能性を

参考:零 歌詞 検索結果

この部分です。

零の可能性」ってなんでしょう?

 

それまでの部分は

正義は人の数だけある

完全な、誰も傷つかない正しさというものは無い(ゼロ)。

ということをずっと言っていると思います。

 

正義は無限にある。ゼロじゃない。

だから零の可能性を探す。

 

はて…。

 

こういうときは作詞者の考えを調べるのが手っ取り早いです。

 

福山雅治のインタビュー

福山雅治 New Single「 -ZERO-」特設サイト

福山雅治が映画の台本を読んで作詞しています。

インタビューを要約すると

  • テーマは「零の可能性」
  • 安室透目線
  • 「ゼロ(無)」と「零(わずか)」の違いが正義の議論に通ずるのでは?

という感じで作詞したみたいですね。

 

なるほど。

「ゼロ」と「零」を明確に区別していたわけですね。

聴いてるだけだと

「ぜろじゃないんだ だからさがすよ ぜろのかのうせいを」

ってなってマジ意味不明になってしまいます。

 

ということは…

最後の「零の可能性」の「零」は

降谷零、すなわち安室さんを指すのでしょう。

安室さんにとっての正義を探す、といった感じでしょうか。

 

もうちょい踏み込む

安室さんにとっての正義とはなんでしょうか。

映画を見た方ならご存じだと思います。ラストシーン。

コナン君の「安室さんて彼女いるの?」という問いかけに対し…

「僕の恋人は…この国さ!」

という返答。

国を守ることが第一なのです。

 

そうすると歌詞の中の「君」(「君を守りたい」とかの)というのは特定の個人を指すのではなく、国家や国民を指すと考えられます。

 

歌詞の前半部分で、

誰も傷付かず 誰も傷付けないまま
君を守ることなどは 出来ないとわかってる
「完全なる正しさ」など
ゼロなんだよ

と言っていますが、

 

正義が無限にあるのならば、

誰も傷付かず 誰も傷付けない「正義」もあるかもしれません

そのわずかな可能性(=零の可能性)を探す

と、解釈できます。

(零にはわずかという意味がある)

 

傷つく人数を最小限にする努力をする、ということです。

今回の映画では小五郎を逮捕しコナン君を関わらせることが安室さんの正義にとって最善だったのでしょう。


この解釈で自分的には納得しました。

オワリ

-Uncategorized, 映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

整骨院と接骨院の違い 

「整形外科と接骨院て何が違うの?」 「医者かそうでないかじゃん」 「じゃあ接骨院と整骨院はどう違うの?」 「…。」   と、いうことで 接骨院と整骨院の違い ついでに整形外科・整 …

【悲報】audible無料体験の限界、キタ

前回の記事の通りaudibleの無料体験にズブズブになっております。   8冊目の本を聴き終わり、今までと同じように返品しようとしたところ こんな画面が。   返品できない!! & …

ブルーライトカットメガネの効果について

先日Twitterでこんな記事を見つけました。   米国眼科学会「ブルーライトは失明させない。PC用メガネも推奨しない」   なんでもスマホなどから発せられていることで有名な「ブル …

audibleの未来が見えなかったけどキャンペーンはクソ得なので無料体験した方がいい話

amazonのaudibleの広告とか記事がやたら目に付くので登録してみました。   audibleというのは「本は聴こう」というキャッチコピーで分かるように、 本を朗読してくれるサービスで …

北海道の土砂崩れしたとこ見てきた

「ふっこう割」というのをご存知でしょうか?   今年は自然災害が多かったです。 特に北海道は宿泊のキャンセルが相次ぎ、観光業が大ダメージを受けました。   不謹慎厨が湧いて出たとか …