Uncategorized

整骨院と接骨院の違い 

投稿日:10月 9, 2018 更新日:

「整形外科と接骨院て何が違うの?」

「医者かそうでないかじゃん」

「じゃあ接骨院と整骨院はどう違うの?」

「…。」

 

と、いうことで

  • 接骨院と整骨院の違い
  • ついでに整形外科・整体との関係
  • どこ(整骨院・接骨院・整体など)行ったらいいか

を調べてみました!

 

整骨院と接骨院の違い

結論:同じ!

 

整骨院のほうが新しくできた言葉のようです。

接骨院だと脱臼や骨折のイメージが強いからでしょうか。

 

整形外科と整骨院/接骨院の違い

冒頭にも書いたように、医者かそうでないかという点で違います。

 

整形外科には整形外科医がいます。お医者さんですね。

 

整骨院/接骨院には柔道整復師がいます。

 

柔道整復師は国家資格で、専門学校に通うことで取得できます。

 

整体はとくに資格は必要ありません。

民間療法みたいです。

 

だから整形外科の方がいい、とか

整体はやめとけ、とかいうつもりは全くありません。

 

資格の有無にかかわらず高い技術を持つ人はいると思います。

ブラックジャックみたいな話です。

 

 

 

余談ですが、

脱臼したら勝手にはめてはいけません。

医者や柔道整復師の方にはめてもらいましょう。

骨を戻す際に骨の周りの靭帯や関節包(関節を覆うフクロ)を傷つけてしまう恐れがあるからです。

 

僕は肘を脱臼したことがありますが、運よくその場に柔道整復師の方が居合わせたのですぐにはめてもらえました。

 

さらに余談ですが

美容師も国家資格らしいです。

国家資格って何なんでしょう?

 

整骨院/接骨院と保険組合の確執

整体で保険が使えることはありません。

 

整骨院/接骨院では一応、応急的な処置が必要な外傷(つまりケガ)に限って保険適用がされるようです。

慢性的な痛みの施術とかには適用されないということです。

 

しかし捻挫とか適当に診断をつけて保険適用させることが多く、保険組合側としては困っているようです。

 

しかし、若者が整骨院/接骨院を訪れる場合は多くがスポーツによるケガだと思いますし、利用者の側からは割りとどうでもいい

というか保険降りるならそっちの方がいい、というぐらいの感想しかありません。

 

結局どこに行ったらいいか(私見です)

大きなケガなら整形外科に行くのがいいでしょう。

ヤバい骨折とか、痛くて歩くこともできないとか…。

 

まあまあなケガなら整形外科、整骨院/接骨院どちらでもいいでしょう。

 

そのほか慢性的な痛みなんかは自分が納得できるところに行くしかありません。

  • 施術が効いてる(気がする)
  • 値段

を考えて決めましょう。

思い込む力も大事です( ´∀` )

 

 

-Uncategorized
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「Hero too」歌詞&公式和訳(「僕のヒーローアカデミア」4期文化祭編)

Hero tooの公式MVについてた字幕を文字に起こしたものです。   意訳。       What am I to be? What is my callin …

LINE Payという新しい風

  幹事は言った。   「次の飲み会の集金はLINE Payを使おうと思っています」   LINE Pay。 聞いたことあるけど使ってる人間を見たことがない。 言い出しっ …

カレーのきれいな食べ方(と反論)

突然ですが カレーの食べ方って結構人によって違いますよね。 混ぜたり混ぜなかったり ごはんとルーを分けて盛り付けるのか、ご飯の上からぶっかけるのか 土手盛なんてのもあるらしい? 僕はごはんとルーを分け …

audible思ってたより使えるかも…?

audible20日使った感想 audibleの無料体験を始めて20日経ちました。 はじめは前の記事でも書いたように全然いいものだと思っていませんでした。 とりあえず使い始めてもそんなに感想は変わりま …

水道民営化法案はホントに民営化なの?【詳しい大学生が語る】

  「水道民営化法案」とか言ってますけど、これは俗称で実際は 「水道法の改正」です。   安倍総理の答弁では「民営化とは一言も言ってない」みたいなのがあったと記憶しています。 &n …